2014
05.22

夫婦で宗教が異なる場合、将来的にお墓はどのようにすればよいのでしょうか?一般的には、亡くなった妻が夫の宗教に合わせる形が多く取られますが、近年ではそれ以外の方法を選択することも可能になっています。

例えば、宗教は夫婦で違うけどお墓は一緒に入りたいということであれば、宗教・宗派を問わない霊園に新たにお墓を建てる方法もあります。

その場合、葬式自体はそれぞれの宗派のやり方で行えばOKです。

ただ、ご主人に先祖代々のお墓があるということであれば、やはりそこに入ってしまうというのが費用的にも手間てきにも一番楽ではあります。

ただし、その場合は、亡くなった妻が夫の宗派に改宗したことになります。

お墓の問題はご夫婦だけの問題ではなく、お子さんなど今後お墓を受け継いでゆく人たちの問題でもあります。

そういった今後のお墓をどうするのか?という点も十分考慮しておくことも大切です。

No Comment.

Add Your Comment

Comments are closed.